安全管理システム SAFETY MANAGEMENT

潜水用一酸化炭素検出装置

潜水用一酸化炭素検出装置とは

無味・無臭・無色のサイレントキラー一酸化炭素をリアルタイムで監視する「潜水用一酸化炭素検出装置」は、潜水士へ供給する空気から人体へ有害となる一酸化炭素濃度を検知した際に警告音・回転灯によって周囲へ知らせる安全装置です。

潜水用一酸化炭素検出装置の特徴

  • 感知できない一酸化炭素をセンサーによって検知・数値化し、
    混入濃度を可視化・警報で告知することで一酸化炭素中毒を防止する。

工事実績

日本海洋サービスの独自技術